2021年11月19日(初日)

いよいよ今年も最後の富山開催。ここが終わると富山33バンクは来年まで見納めとなる。最終戦だけに地元勢に期待したいところだが、今回は中部地区が手薄な開催に。実力も各地区で拮抗していて、それはそれで面白い3日間になりそうだ。

  10R 11R 12R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し

  8R 9R 10R 11R 12R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し

10R/若い八嶋と枠元がやり合う流れになれば待機の渋谷錬に視界が広がる。
11R/ここは富山初見山の藤田周磨が挨拶代わりの1着スタート。
12R/感じは良くないと話すが日当泰之に期待したい。
8R 9R 10R 11R 12R



 


●2021年11月20日(2日目)

初日は悪くない滑り出し。この勢いで次もしっかり狙っていきたい。2日目は準決3個レースとなるだけに、A級初日特選の選手たちが額面通りの強さを発揮してくれれば、そう荒れないはずだが果たして。 若手選手の勝ち上がりも気になるところ。

  10R 11R 12R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し

  8R 9R 10R 11R 12R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し

10R/初日いい走りをしていた本多哲也がもう一丁。
11R/地元の谷本奨輝が今年の最終戦で気合い十分。
12R/さすがにここは117期の藤田周磨が押し切るか。
8R 9R 10R 11R 12R



 


●2021年11月21日(3日目)

いよいよ今年の富山開催もこれでラスト。最終日はチャレンジだけでも地元選手が決勝に進んだのが幸いか。K5はキャリーオーバー分もあるだけの是が非でも取っておきたい。しかしガールズもA級決勝も誰が優勝してもおかしくない状況なだけに荒れそうな気配だ。

  9R 10R 11R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し

  7R 8R 9R 10R 11R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し

7R/地元の谷本奨輝が最終日くらい買って帰りたい。
8R/内藤久文が腹をくくってかければ縦脚もある金山栄治が最後は決める。
9R/溝口葵が最終日も果敢に駆けて、宮西翼の地元優勝に貢献する。
10R/最近ジワジワと調子を上げている比嘉真梨代が外枠をものともせず優勝。
11R/練習の成果で調子が良いと話す本多哲也で大穴を演出。
7R 8R 9R 10R 11R



 
中部出版印刷株式会社
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。