●2017年11月29日(1日目)

 いよいよ今年最後の富山競輪。 大阪の大竹歩がここはVチャンス。石塚輪太郎も売り出し中で近畿が優勢。五十嵐力、松坂洋平、萩原孝之ら南関勢はみんなレース巧者。関東からは芦沢大輔が競輪祭に出られなかったうっ憤晴らしだ。地元中部地区からは高橋和也に期待。

  9R 10R 11R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し

  7R 8R 9R 10R 11R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し

  8R 9R 10R 11R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し
※「BIGDREAM」の投票はQuickPick式コンピュータ予想での投票となります。1 日に300回までシャッフルで再選択が可能です。(500口まで投票可能)

 7Rは山下一輝の出番。同県桑原大志のGP出場は刺激が入ったとか。8Rは地元ラインに期待して竹沢浩司。9Rは長尾拳太が押し切って、10Rは追い込み上達の山中貴雄。そして11R初日特選は大竹歩の一発で締める。
7R 8R 9R 10R 11R



 


●2017年11月30日(2日目)

 初日はK3をほぼ完璧に当てたが、K5の7レースと8レースが残念な結果に。2日目は負け戦が8車立になるので狙いやすいはず。動きが光ったのは初日特選で苦しい展開から捲って2着の大竹歩や、下馬評通りの強さを見せつけた石塚輪太郎と近畿勢が勢いに乗る。

  9R 10R 11R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し

  7R 8R 9R 10R 11R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し

  8R 9R 10R 11R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し
※「BIGDREAM」の投票はQuickPick式コンピュータ予想での投票となります。1 日に300回までシャッフルで再選択が可能です。(500口まで投票可能)

7R/ほぼ先行1車の高木翔がラインの厚みも活かし逃げ切れるメンバー構成。 8R/初日は小笹に任せた田中誠だが今日は自分で。結果はともかく感じは悪くないと話す。 9R/特選シードで2着の大竹がここは確実に1着を。 10R/地元で通算400勝を決めたい坂上樹大が初日も連係した高橋和也の番手から。 11R/勢いに乗る石塚輪太郎が他の自力型を力で粉砕。
7R 8R 9R 10R 11R



 


●2017年12月1日(3日目)

 2日目はK3・K5ともに途中までは順調だったが、11レースで池田勇人を外して万事休す。今の石塚の勢いなら負けないと思ったが…。最終日はA級・S級の決勝に負け戦も予想しがいのあるメンバー。今年の富山競輪はこれで最後なのできっちり当てて締めくくりたい。

  9R 10R 11R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し

  7R 8R 9R 10R 11R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し

  8R 9R 10R 11R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し
※「BIGDREAM」の投票はQuickPick式コンピュータ予想での投票となります。1 日に300回までシャッフルで再選択が可能です。(500口まで投票可能)

7R/連日積極的なレースをする佐々木孝司がここでも逃げる。山下一輝が初日のような動きができればゴール前で届きそう。 8R/今日は番手回りになった佐藤佑一が後輩の高木翔に任せて勝ち星を。 9R/まだ33バンクの走り方が分からないとこぼす門田凌だが後ろは他地区の宇賀神。自分のタイミングで行けば後ろを千切って優勝。 10R/日当泰之という絶好の目標を得た芦沢大輔が地元勢や石毛を寄せ付けない。 11R/近畿が別線で同郷の後輩・酒井拳蔵に前を任せる大竹歩がタイミングを見て発進。石塚輪太郎より先に動けば優勝が見えてくる。
7R 8R 9R 10R 11R



 
中部出版印刷株式会社
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。